こだわりのアクセサリー

男性女性

婚約指輪は結婚の約束をした証として男性から女性に贈られる指輪のことです。婚約指輪はエンゲージリングとも呼ばれ、シンプルなデザインの結婚指輪に比べて派手で華やかなのが特徴です。最も一般的な婚約指輪は、ダイヤモンドの指輪です。ただし、新婦の好みや誕生石に合わせて別の宝石が選ばれる場合もあります。結婚指輪は夫婦ペアで日常的に身に付けるものですが、ゴージャスで存在感のある婚約指輪の場合は普段使いに用いるにはテクニックを要します。そのため、婚約指輪を持っている人の多くが結納などの場で一時的に身につけて後は仕舞ったままにしているというのが実情です。しかし、工夫次第で婚約指輪はお洒落に身に付けることができるのです。他のシンプルな指輪と重ね付けすることで派手さを抑えることができますし、結婚式やパーティーなどに招待された時にワンポイントのアクセサリーとして使用することでさりげなく全体を華やかな雰囲気にすることもできます。

神戸は、港町ということで昔から西洋文化を積極的に取り入れてきました。そのため本格的で美味しいパンやケーキを作る職人が多いことで有名ですが、その他アクセサリーを作る技術も発展しています。開港と共に、神戸には西洋より多くの彫金職人がやってきたためです。その技術は連綿と神戸に伝わり、今でも本場西洋の彫金技術を受け継ぐ職人が存在しています。そのため、神戸では婚約指輪をオーダーメイドで作るのが一般的となっています。既製品ではできないようなこだわりのデザインをお願いすることもできますし、熟練の職人の優れたセンスで作られた素晴らしい指輪を購入することもできます。神戸に行けば、他にはない自分だけの婚約指輪を購入することができるのです。